ブログへのご訪問ありがとうございます♪2013年春頃から家づくりをスタートしました。 それと同時に始めた家作り初心者ブログ🔰
よろしければどうぞおつきあい下さいね(*´∇`)ノ

↓↓↓こんなおうちになる予定
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村
こちらをポチッと押して頂くと ↑↑↑住友林業で建てる たくさんのお家を見ることが出来ますよ☆


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラッキーな階段照明

またまた相棒のお手柄です(´-ε-`;) 素晴らしいけどなんか悔しい。

先日土曜日に一緒に新居を見に行った時、2階へ上がったあと、降りる時に「この照明ってこんなんやったかなぁ?なんか低いし。」とブツブツ。
確かにOっさんも思いました。ちょっと低い?
登りではそこまで気にならないのですが(まだ照明本体がついていないので、でっぱりもないので)下りは目線に入っているので結構気になります。

我が家の階段照明、現状は壁が設置されて、穴があいて、そこから配線がびよーんと伸びています。
きちんと照明がついたら多分こんな感じになりそうな2つ横並びの配線。
20140728214039b5d.jpg
ネット上から画像をお借りしました

現場で、電気屋さんが作業されていたので、階段照明の高さって一般的にこんなもんですか?とかちょっとお話を聞いてみたり。
電気屋さんは、これが一般的で、高い位置につけると交換の時に足場組んで電球かえるようなことにもなるし、とのこと。
ふむふむ。
とにかく壁が出来ちゃってるから今更変更出来ないので、現状を納得させて貰える意見はありがたい感じ

それから、もう一点。
階段上の吹き抜けの暗さ
なぜか、本当にここだけ全くイメージを持たないまま、というより完全にこの空間の存在を忘れていて、階段が出来上がった今、階段で天井を見上げてびっくりした次第
窓などを一切つけていないため、そこはずっと暗くてどんよりした空間だまりのようになるのでは?と。

家に帰ってから、設計さんが書斎やニッチの件でお電話を下さったので、ついでにこの照明について、ほぼグチっぽい、残念に感じた話を聞いてもらいました。(あくまで壁が出来ているので今更どうしようもないというのはわかっています)

まず先に、吹き抜け暗いんじゃない?について。

設計さんによると、「窓などをつけることは構造上とても難しかった」とのこと
あぁ、「つけれましたねー」とか言われなくて良かった!!納得納得
言われてみたら、そんなこと出来るなら設計さん、やってくれてるよねー。うんうん

そして、階段照明の位置の低さ
これに関しては、こちらより、「壁が出来上がってるので位置の変更の話が出来ないのはわかっているんですが、相棒が気にしていたので照明器具を薄いタイプにするなどの変更は出来ないんでしょうか?」とお伺い。

設計さんが今日確認してお電話下さることに。でも工程を考えると多分すでに発注かかってて無理かもという感じでした

それが、今日お電話にて、
位置が低いとおっしゃったのが気になったので、生産(さん)に現場で確認させましたら、図面より10センチ低く、そもそも照明を斜めにずらして設置予定になっていたのに違うということがわかったので、壁を一度取り除いて配線からやり直しすることになりました とのことー!!!

図面より10センチ低いというのは、実はそれがいわゆる標準で、わざわざ設計さんがそれを見越して10センチ上げて指示して下さっていたのが、現場に通っていなかったということのようです

斜め取り付けは、言われて思い出しました(笑) 確かに打ち合わせでそう決めた忘れちゃってるなぁ。
20140728234831e89.jpg
ネット上から画像をお借りしました
そうそう!こういった感じの仕上がり予定のはず((´艸`*))

失敗談なんだけど、ちょいラッキー???
この壁が1枚はがされて工事がとまるラッキーを、上手に使いたいと思います。

一応書いておくのですが、設計さんのお話しだと、本当はこの後にある立会いで、現場で一緒にこういうことを確認して手直しをされるようです。私たちはほぼ毎日のように通っているため、偶然発見して立会い前に直して頂く運びとなりました が、こうやって気付かなくても、ちゃんと図面通りでない部分はすみりんさんが修正してくださいます

それにしても、うちの相棒は、こういうのなんで気づくんだろう・・・?
感心しきりです

お読みいただきありがとうございましたー!
宜しければポチッとして頂けると幸いです
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【 2014/07/29 】 失敗談 | TB(0) | CM(4)

あぁ...書斎。次は消えてたニッチ。

前の書き込みの続きです。前回ブログはよろしければこちらからどうぞー。ポチッと出来ますよ→<あぁ...書斎。敗因はパース図面。>

相棒に書斎を少しカットして下げてもらうことにしました報告の電話を入れたOっさん。
「手元さえ隠れたらいいから本当は20センチぐらいカットしたいんだけど、横壁についているインターホンのモニターとかがキッチンから見えにくくなっちゃうから、限界値を設計さんにさぐってもらうことにするわぁ」
と言いました。

そしたら、「そこ、ニッチだけど大丈夫なんかな?」って。

「・・・(¯―¯٥)」

目の前にあるその壁が、ニッチを計画した上で作られているようにはどうしても見えないOっさん。

横にいらっしゃった現場監督さんと大工さんに確認。

「ニッチ!?」図面ではニッチになっていない様子。同じ書斎の案件なのでまとめて今解決した方がいいねということになり、生産さんに再度連絡

出られませんでした

それならと思い、設計さんに電話してみました。うっかりお休みだということを忘れていたんですが、出て下さいましたーお休みなのにゴメンナサイ。

で、「そんなこんなで、書斎を低くしてもらう話をしてまして・・・」とお伝えしたら、設計さんの方から「となると横のスイッチのところのニッチですよねぇ」



「それっ!それが今無いんです!!」
良かった設計さんがあるって言ってくれた

20140716113421fbd.jpg

というわけで、ニッチはこれもまた後から決定した内容だったので図面に載っていなかったのと、設計さんから生産さんのところで伝わっていなかったことだったようです。
またまた相棒のグッジョブでした
大工さんも、スイッチのためのニッチぐらいならすぐ作れるから大丈夫ですと言って下さったし
ホッとしました。

とりあえず、書斎のカットの件で設計さんが出勤する木曜日まで連絡待ちとなりました。

昨夜、相棒と反省しました。お互い、ちょっとあれ?っと思ったりしているのに、ちゃんとやって下さってるからと、ついつい口に出さずにいたらこうやってご迷惑をかける形になっちゃってる。あれ?って感じたらすぐに言いましょう。

お読み頂きありがとうございました
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村
【 2014/07/16 】 失敗談 | TB(0) | CM(8)

あぁ…書斎。敗因はパース図面。

さくっとお伝えします。こちらです↓

20140716094655b0b.jpg
わかりやすいですよね!?

ちびっこ1が乗っている板は、この書斎部分だけ床が上がる予定の15センチ分。
Oっさん、図面と、現状の15センチの床無し壁無し状況から、きちんと想像出来ていませんでした(;´༎ຶД༎ຶ`)
アホ過ぎです。こんなに毎日ご機嫌に通っている上に、この書斎コーナー1階にあるのにっ!!il|li orz il|li

Oっさんの頭の中でのイメージはどちらかというと
20140716100007fb9.jpg
(ネット上の画像データをお借りしました)

↑こちらに近く、カウンターから頭が見えていて、キッチンにいるOっさんが、勉強しているちびっこをちょっと確認出来るぐらいなことを思い描いていました。でも、この画像データほど、手元がみえているのは困るので囲っている壁は欲しかったんです
逆にOっさんがここで手芸などをしている時に、うろつくちびっこがどこにいるのか把握出来る必要もあるわけですね。

この高さだと座るどころか立っていてもスッポリ隠れてます
大人でも座ったら見えないと思われます・・・。

この敗因となった元を突き止めました

こちら!
20140716102032a40.jpg

この、斜め上からのパース図面・・・。横にダイニングテーブルがあるから気付くべきなんですが、立体空間を想像する力の無いOっさんには、ダメでした

ちなみに設計さんはちゃんと、真横からの断面のパースも下さっているのでダメなのはOっさんです。
あんなに必要だと思ったパース図面にも落とし穴があるということがわかりました。

こんなあっぽんたんは世の中に他にいらっしゃらないかもしれませんが、今後の為に残しておくこととしましてはパース図面の中にはシルエットでいいから大人と子供を入れてもらおうです

そもそも、なぜ今気がついたのかと言いますと、書斎カウンターの板が付いたから。カウンターを見て、初めて「カウンターの上の壁が高っ(ll゚Д゚ノ)ノ)となったんです。
気付いたその日は、大工さんにぼそっと「結構壁が高いわぁ」と言ったんですが、床が15センチ上がりますよーと言われて「そうかぁー・・・」ぐらいに思ったんです。でもそこから気になり出し、ちゃんと15センチ上からの景色を確認してみよう!ってなりました。
そして、昨日乗ってみたら・・・ しかも笠木が付いちゃってる
20140716104637554.jpg
しかもここも笠木があるってことを失念していたのに、「僕、ここパコってなってんの(?)嫌いなんですよ」ってちゃんと斜めカットで合わせてくれてはるしー ここ、付けるの難しくて苦労されたそうですあぁ、大工さん、本当にありがとうございます・・・。

でも・・・とりあえず生産さんに連絡←この絵文字古っ!!

生産さんの回答「物理的には変更可能です」 (優しい感じの口調ですよ!)
大工さんも、下げることは可能ですよ。と、みんな慰めてくれてる感じ???
そんなわけでせっかく出来上がりかけているのに、どういう風にか作業方法はわかりませんがやり直しして頂けることになりました。

でも、まだこれでおしまいではございませんよ!

この顛末を相棒に報告しようと思って電話したんです。そしたらもう1つ問題が浮上しました

長くなるのでつ・づ・く。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村
【 2014/07/16 】 失敗談 | TB(0) | CM(2)

電柱と電線・・・

先日の長い打ち合わせの後から相棒がずっと真剣に悩んでいること。
それは電線

今までOっさんたちはずっとこのような我が家の絵を見てきました。
20140430215453a5d.jpg
20140430215455899.jpg

最初は電柱も無かったんですが後から絵に載ってくるようになりました。
そして、ついに言われたのです。
「電線の引き込みはここかなぁと」って・・・

ここ!? どこ!?
20140430220446f07.jpg

この真っ白な壁と深めの軒の美しい我が家のどこにそんなもっさいもん付けるっていうんですか!?

設計さんは①の左側がいいのでは?というご意見。



どうもしっくりこない。もう完全自家発電にしたいっ!
ってわけにもいきませんしぃ どこかには付けなくてはいけません。

相棒はこんなものを調べていました。

20140501092657678.jpg
PanasonicさんのHPより画像お借りしています

「スッキリポール」

でもでもー
20140501093030f79.jpg
PanasonicさんのHPより画像をお借りしています

¥238,200!

希望小売価格とはいえこの価格。工事の費用などを考えると50万円仕事な感じ
ネットで調べてみても皆さん結構痛い出費として上げておられたりします。

スッキリポールというネーミングですが意外とごつい感じもして、結局見た目どうなの?という疑問もわくのですが、相棒はなんかスッキリしないようで、今日とりあえず設計さんに電話で問い合わせてみようかと思っています。

今から家を描いてもらう方には、是非電柱と電線の位置を確認してパース図面で見せてもらってみることをおすすめします!

誰かのお役に立ちますように・・・
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村
【 2014/05/01 】 失敗談 | TB(0) | CM(0)

ブログお引越し報告と初ショールーム

ブログ村「一戸建て住友林業」引越して来ました!

1月下旬まで「一戸建てパナホーム」にいたのですが、土地の変更とともにHMが変更になり、お引越となりました。
パナホームさんには大変お世話になったのでブログをお引越しする時も寂しい気持ちでいっぱいでしたが、頑張って納得のいく我が家を建てようと思います!!

20140205131153f72.jpg



2月最初の土曜日夜に、初めてショールームに行って打合せをしました!
Oっさん達、実は契約するまでに住友林業さんのショールームも展示場も一度も足を運びませんでした
忙しかったというのもありますし、1フロア違いやビル違いで近隣に相見積もりしているHMがあったりでなんだかドキドキしてしまって行けなかったというのもあります。
ほぼ2軒目を建てるというのにまさかの失敗談ですね。
今考えると、契約前に1度はどちらにも足を運ぶべきだったと思っていますil|li orz il|li皆さんのブログを読んでいてそう思いました。

初のショールーム!!なんですが、ドッキドキ感はやや薄め。
さすがにほぼ2軒目なので初々しい感ゼロ(´-ε-`;)
今まで建てようとしていた家の打合せで、同じ地区に建っているパナホームさんの大阪本社ビルに行っていたのもあって、あちらは、住まいの情報館という施設もあったりフロア違いで色々見れ、無料の託児サービスもあり、面積も広くて充実感があったのでそれに慣れてしまっていて、住友林業さんのショールームはこじんまりした感じに思いました。(といってもすぐに打合せブースに入ってしまって他を見ていないので実際のところはよくわからなくて、実は奥に広く何かがあったのかもしれません)

しかも余談ですが、エレベーターの階を1フロア間違えて押したら、1階下の三○さんのフロア!!焦ったOっさんでした。お断りするって、やっぱり気まずい気持ちがなんか残りますね。

担当営業Nさんと設計Yさんにも、もちろん自宅でしかお会いしたことがなかったのでこちらはとても新鮮な感じ((´艸`*))
ここでこんなノートを頂戴しました。
20140205130750a44.jpg
(勿論契約書は自宅で頂戴してます!!相棒の名前が入っているのを隠しましたf^_^;)

大きなノートにややびっくり。HMによって打合せスタイルも様々なんですね!まとまっているからわかりやすそうです。いよいよ始まるんだなーって感じがしましたp(^_^)q
ちびっこの就学の関係で引越期限が決まっているのである程度スケジュールはおしりの方から考えると見えているところがあって、正直あまりのんびり打ち合わせが出来ません。
相棒が全体の予算でやや頭をかかえぎみなのが気になりますが、なんとかさくさくっと進んでいきたいと思います!

応援ポチ、どうぞよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村
【 2014/02/05 】 失敗談 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

Oっさん1

Author:Oっさん1
初めまして!2014年1月に住友林業さんと契約。MB構法で2階建て、小さな滑り台とブランコ付きの家が建つまでの記録日記を書きながらブログもお勉強しようと思います!時々、気まぐれ手芸作品とちびっことの出来事もアップしまーす。宜しくお願いします☆

間取りは防犯上限定公開とさせていただいています(。-人-。)
おうちを建てる検討をされているかたか、ブログをされている方にパスワードをお知らせしますので、ご覧になっていただける方はお手数ですがURL付きでメッセージを頂ければ返信致します。
↓↓↓こちらからお入り頂き、再度お知らせをお読み下さいね。宜しくお願いします!

☆限定公開パスワード連絡☆

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。